【ハーバーフロント周辺】シンガポール

 

ハーバーフロント周辺

ハーバーフロントはセントーサ島への
アクセスの拠点となる場所で、
モノレール乗り場、ショッピングモール、
ボードウォークなどがあります。

MRTハーバーフロント駅の改札を出るとすぐ、
このような案内があります。

f:id:sttrading:20190603121109j:plain

そのまま進むと大型ショッピングモールのビボシティ、
右に曲がるとハーバーフロントセンターです。

f:id:sttrading:20190603121156j:plain

ハーバーフロントセンター
HarbourFront Centre

ショッピングモールとフェリーターミナルが
一体となった複合施設で、フェリーターミナルからは
インドネシアのバタム島やビンタン島行きの
高速船が発着しています。(日帰り可能)

f:id:sttrading:20190603121237j:plain

高速フェリー運航会社
・ウェーブマスター
http://wavemaster.com.sg/
・バタムファースト
http://www.batamfast.com/
・シンドフェリー
http://www.sindoferry.com.sg/
・パシフィックフェリー
http://www.pacificferry.com.sg/
・ホライズン
http://primaferries.com/

ハーバーフロントセンターの隣には
シンガポール・クルーズセンターがあり、
大型クルーズ船が発着しています。

f:id:sttrading:20190603121315j:plain

シンガポール・クルーズセンターから
ケーブルカーに乗ることもできます。

f:id:sttrading:20190603121401j:plain

ハーバーフロントセンターの隣には
ビボシティ(Vivo City)があります。
1階の海沿いには飲食店が多く、
館内にはダイソー($2)やベスト電器、
コールドストレージなどが入っています。

ビボシティ
Vivo City

f:id:sttrading:20190603121432j:plain

ビボシティ(Vivo City)の向いには
ベイホテルがあります。

ベイホテル
BAY HOTEL

f:id:sttrading:20190603121503j:plain

ビボシティ(Vivo City)前には
ボードウォークがあり、
ここを歩いてセントーサ島に行くことができます。

f:id:sttrading:20190603121535j:plain

セントーサ島に入る際、入島料1ドルかかります。
もし1ドル硬貨を持ってなかったら
改札手前の窓口で入島券を購入してください。

f:id:sttrading:20190603121606j:plain

ビボシティ(Vivo City)からセントーサ島へは
セントーサエクスプレス(モノレール)や、
路線バスで行くことも出来ます。

ビボシティ(Vivo City)の反対側に
路線バスの乗り場があります。

ビボシティ(Vivo City)からは
(モノレールのレール近く)セントーサ島のホテル行きの
無料シャトルバス乗り場があります。
(Wシンガポール・セントーサコーヴ、シャングリラ、
シンガポール・リゾート&スパ・セントーサなど)

f:id:sttrading:20190603121648j:plain

国:シンガポール
エリア:ハーバーフロント
最寄り駅:ハーバーフロント駅