【マリーナベイサンズ周辺の高層ビル群】シンガポール/ベイフロント

 

マリーナベイサンズ周辺の高層ビル群

シンガポールを代表する観光スポット、
IR統合型リゾートとしても注目されている
マリーナベイサンズは海側は植物園、
市街地側は高層ビル群に囲まれています。

f:id:sttrading:20190526193527j:plain

マリーナ側

こちら側は主にマンダリンオリエンタル、パンパシフィック、
コンラッド、リッツカールトンなどの高級ホテル、
サンテックシティシティ(ショッピングモール)、
コンベンションセンター、オフィスビルなどです。

f:id:sttrading:20190526193609j:plain

ラッフルズプレイス側

こちら側の高層ビル群の大半は
おもに外資系金融機関(投資銀行)や
地元シンガポールのコングロマリットなどです。

f:id:sttrading:20190526193650j:plain

マリーナブールバード側

マリーナベイサンズ近く、マリーナブールバード、
セントラルブールバードの高層ビル群、
マリーナベイ・フィナンシャルセンターです。

DBS銀行、シティバンク、
スタンダードチャータード銀行などほとんど金融機関ですが、
一部5つ星ホテル(ウェスティン)もあり、
地下はショッピングモールになっています。
最寄り駅はMRTダウンタウン駅です。

f:id:sttrading:20190526193748j:plain

f:id:sttrading:20190526193759j:plain

MRTダウンタウン駅からタンジョンパガーにかけては
シェントンウェイと呼ばれるエリアで、
海外の銀行の支店などが多く、
シンガポール証券取引所(SGXセンター)などもあります。

シンガポール証券取引所
SGXセンター

f:id:sttrading:20190526193845j:plain

【このエリアのホテル】

マリーナベイサンズ(ホテル)

国:シンガポール
エリア:ベイフロント、ラッフルズプレイス
最寄り駅:MRTベイフロント駅、MRTプロムナード駅、
     MRTラッフルズプレイス駅、MRTシティホール駅