利便性で選ぶシンガポールのホテル

 

利便性で選ぶシンガポールのホテル

ザ・リッツカールトン・ミレニア・シンガポール
THE RITZ CARLTON MILLENIA SINGAPORE

このホテルのおすすめは何といってもマリーナベイサンズの夜景です。
宿泊客の大半は夜景を見るために泊まるとか。
ホテルの近くにはシンガポールフライヤーもあったりするので、
とにかく景色が最重要と考えてる方におすすめです。
ホテルの近くにあるMRTプロムナード駅はダウンタウン線開通により
乗り換えなしでシンガポール植物園(世界遺産)へ行けるようになりました。
夜景を見る前にガーデンズ・バイ・ザ・ベイを散策し、
翌朝、シンガポール植物園(世界遺産)へ行きたいと考えてる方にもおすすめです。

シェラトン・タワーズ・シンガポール
Sheraton Towers Singapore

最寄り駅(徒歩2分)のMRTニュートン駅からは
乗り換えなしでマリーナベイサンズ、
シンガポール植物園(世界遺産)へ行くことが出来、
シンガポール動物園やナイトサファリ行きのバスもホテル前に停車します。
ホテル近くのニュートンサーカスからはジョホールバル行きの
路線バス(コーズウェイリンク)も出ているので、
LEGOランドやアウトレットがあるジョホールバルへのアクセスも良好です。

Vホテルラベンダー
V Hotel Lavender

ブギスの1駅隣のMRTラベンダー駅の真上にあり、
ラベンダー駅構内には24時間営業のフードコートもあります。
ホテルから徒歩5分圏内にはフェアプライス(スーパー)や
ジャランベサールスタジアム(フードコート)もあります。
安値の目安は税・サ込で1泊12,000円くらいです。

ビレッジホテル・ブギス
Village Hotel Bugis

MRTブギス駅から徒歩3分くらいの場所にあり、
最寄り駅のブギス駅からはは乗り換えなしでマリーナベイサンズ、
シンガポール植物園(世界遺産)へ行くことが出来、
シンガポール動物園やナイトサファリ行きのバスもホテル前に停車します。
ジョホールバル行きの路線バス(SBS、コーズウェイリンク)が出ている
クイーンストリートバスターミナルまで徒歩3分くらいで、
LEGOランドやアウトレットがあるジョホールバルへのアクセスも良好です。
このバスターミナルはシンガポール唯一の
ジョホールバル行きのタクシー乗り場でもあるので、
タイトな日程な方におすすめのホテルです。

ホテル・ボス
HOTEL BOSS

2015年に開業した大型ホテルです。
MRTラベンダー駅から徒歩5分くらいの場所にあります。
ナイトサファリ行きなどのバスが出ているビレッジホテルまでは徒歩7~8分、
ジョホールバル行きの路線バスが出ている
クイーンストリートバスターミナルも徒歩7~8分という立地です。
安値の目安は税・サ込で1泊11,000円くらいです。

コンコルドホテル・シンガポール
CONCORDE HOTEL SINGAPORE

オーチャードとブギスの中間くらいにある人気ホテルです。
最寄り駅はドービーゴート駅で、3路線利用することができます。
クラークキーやハーバーフロントまでは乗り換えなしで行けます。
ホテル前にはシンガポール動物園やナイトサファリ行きのバスも停車します。
またホテル周辺にはシンガポール国立博物館、プラナカン博物館、
フォートカニングパークなど観光名所も点在しています。

ドーセットシンガポール
DORSETT SINGAPRE

MRTオートラムパーク駅の真上にあるホテルです。
2路線利用可能でセントーサ島方面やブギス方面は乗り換えなしで行けます。
ホテルは幹線道路(ニューブリッジロード)沿いにあり、
ホテルを出て右に10分くらい進むとチャイナタウンです。

スイソテル・マーチャントコート
Swissotel Merchant Court

MRTクラークキー駅の隣にある高級ホテルです。
ホテルの隣はクラークキーセントラルです。
シンガポール動物園やナイトサファリ行きのバスもホテル前に停車します。
シンガポール川沿いのボートキーも近いので、日中は観光やショッピング、
夜はボートキーのバーで飲みたいという方におすすめのホテルです。

カールトンホテル・シンガポール
CARLTON HOTEL SINGAPORE

MRTシティホール駅に近く、ショッピングにも観光にも便利です。
ホテル近くにあるスイソテル・ザ・スタンフォード前からは
シンガポール動物園やナイトサファリ行きのバスに乗車することができます。
ホテル周辺にはシンガポール・アートミュージアム、プラナカン博物館、
フォートカニングパークなどの観光スポットが点在しています。
ラッフルズホテルはホテルから徒歩2~3分で行けるので
カフェ代わりに利用するのがおすすめです。

クラウンプラザホテル・チャンギエアポート
CROWNE PLAZA HOTEL CHANGI AIRPORT

チャンギ国際空港第3ターミナル直結のエアポートホテルです。
第3ターミナルの地下はショッピングモールみたいになっていて、
フードコートやスターバックスコーヒーなどもあります。
宿泊料金的におすすめできるかどうか微妙でしたが、
税・サ込み1泊20,000円を切るようになったので、
選択肢の1つとして加えさせていただくことにしました。
シンガポールの電車は運賃の上限が低く抑えられていて、
長距離でも1ドルしか変わらないのでほとんど気にする必要はありません。
ちなみにバス・トイレはガラス張りなので気になる方は要確認。

番外編

マリーナベイサンズ
Marinabay Sands

マリーナベイサンズはカジノホテルであるが故に特殊です。
まず、一般宿泊客とリワードプログラム会員に分類されます。
さらにリワードプログラム会員の中でも誰でも入れる会員と
実績が必要とされる上級会員(PAIZA)に分類されます。
PAIZAに昇格後もまた実績に応じて数段階のランクがあります。
あくまで個人の勝手な推測ですが、
開業以来、宿泊料金はずっと値上がりしています。
その一方で建物は老朽化し、施工したゼネコンも破綻しています。
値上がり分は上級会員(PAIZA)の宿泊費用に
充てられているのではないかと思います。
カジノホテルの仕組みを知らない一般客から吸い上げ、
カジノ収益に大きく貢献してくれる上級会員へ還元という形です。

国:シンガポール